LONOCHROME.com

写真趣味と簡素な生活

本は絶対に紙でなくては駄目だ

Fire 7 タブレットが届いたので、さっそく試しに無料の本を読んでみた。 今回初めて電子書籍という形で本を読んでみたが、すぐにその使い勝手の良さに参ってしまった。 専用リーダーのKindleシリーズ だったらもっと読みやすいのかもしれないと思った。 もう…

AmazonプライムビデオとFire Tv Stickは抜群の相性の良さ

Amazon Prime Dayに注文したFire Tv Stickが届いた。 簡単なセッティングをした後、先日の『ボブ・マーリー/ルーツ・オブ・レジェンド』の続きを見た。 これもとても良いドキュメンタリーだった。 やっぱりこの辺りのレゲエとスカは好きだな。 最近のジャン…

断捨離とは宗教なのか

要らないものを処分して、だいぶ部屋の空間に余裕が出来てきた。 ただそれだけのことなのに気分が良くなるから不思議なものだ。 しかしまだまだ満足した訳ではない。 次はからっぽになった本棚を処分しよう。 この本棚は僕は中学に上がったころに買って貰っ…

海辺の民宿のような部屋

この連休、汗だくになって部屋を片付けた。 小さな雑貨、雑誌の切り抜き、使わない工具、残ってたカメラ、いろんな空箱、伸びた靴下。 本やCD9割方は駅前の小さな古本屋に引き取ってもらった。 ちょうどアマゾンでセールがやっていたので、その金で7インチ…

「BUNKER77」を観た

「BUNKER77」という作品を観た。 古いドキュメンタリー映画かと思っていたが、2016年公開でなんと枡田琢治という日本人の監督だと知り驚いた。 若くして使い切れない程の莫大な遺産を手にした伝説のサーファー。もがきつつもその有り余る才能を生かし切れな…

「セッション」を観た

久々に江ノ島へ遊びに行ってきた。 7月には入ったがまだ夏休み前の平日ということで、ほどほどの人出でゆっくりとレトロな雰囲気の参道を楽しめた。 途中カメラの充電が無くなってしまったが、まぁこんなときもあるさ。 夜は、Amazon Prime Videoで前から気…

フィルムカメラとCDを売りに行ってきたが

フィルムカメラとCDを売りに行った。 カメラはコンパクトや一眼レフを合わせて16台で買取価格は400円だった。 もちろん相当安い金額を提示されると予想してはいたが、まさかこれほどだとは思わなかった。 それでもどうせ要らないものだと思い、素直にサイン…

ジャスト・フレンド・オブ・マイン

待ち合わせの居酒屋へ向かうと、新しい店に変わっていた。若い店員に聞くと昨年の7月にオープンしたという。どこにでもあるような安い店だ。 1年半ぶりに会う友達とはもう38年来の付き合いなので、少しくらいのブランクは屁でもなくとても楽でいい感じで酔…

旧いクルマを撮るということ

今回作った『LONOCHROME』のおよそ半分の写真が自動車を写したものだ。 実際の撮影では町のさまざまなものを撮っているのだが、いざ写真集を作る際、セレクトするとどうしてもそれらの写真が多くなってしまう。 イメージでいうと見開いて、必ずどちらかのペ…

「湯を沸かすほどの熱い愛」を観た

Amazonプライムに加入した。 実は昨年秋、30日間の無料お試しをやったのだが、その時はあまり魅力を感じなかったので加入はしなかった。 しかし最近、手持ちのCDを整理しようかとか、もっと映画を見たいとかいろんな欲が出てきたので、思い切って加入するこ…

私家版写真集【LONOCHROME】が完成した

海沿いを走るバイパスのインターチェンジ。 汗だくで信号を待っている僕の目の前を、ダンプカーがけたたましいエンジン音と粉塵を撒き散らして駆け上っていく。 職場に着いて汗がひいたら、冷たい水で絞ったタオルで身体を拭こうと思った。 その後エアコンで…

夏大好きとか言っちゃたり

気付いたら梅雨が明けていた。いくら何でも早過ぎるだろうよ。まだ準備が出来てないよ。夏を迎え撃つ心の準備が。で、夏はいつもまんまスチャダラパーのサマージャム’95な気分。 あれから20数年経つというのに未だに通用するし、毎年聴きたくなる。素晴らし…

人間ってつくづく馬鹿だよなぁ

人間ってつくづく馬鹿だよなぁって思う。 こんなに見通しの良い真っ直ぐな道だってのに、時に迷ったりするんだぜ。

虹を嫌いだって言う人って果たしているのだろうか

海に虹がかかっていた。 もうそれだけでなんとなく朝の憂鬱な気分もだいぶ晴れてくる気がしてくる。 虹を嫌いだって言う人って果たしているのだろうか。まぁきっといるだろう。 そろそろ本棚の本や雑誌も整理しようと思う。とりあえず目についたレコードコレ…

おそらくペチャンコ

26日に吹き荒れた強風は翌27日になってもまだ続いていた。 左には私鉄の線路と川が見えた。山間の細くくねった県道を車で走っていると、突然目前に倒れた巨木が現れた。枝木も多く、その先はあまり見えなかった。 あぁ通行止めだなと思っていると、すぐ近く…

僕が使っている「とはいえ」とは違うイントネーションで「とはいえ」を発音する人が存在すること知った。

僕が使っている「とはいえ」とは違うイントネーションで「とはいえ」を発音する人が存在すると知ったのは2ヶ月ほど前のなんかのラジオ番組だった。 しばらく経って、別のラジオ番組で、ライムスターの宇多丸氏も同じイントネーションで得意げに使っていた。…

あぁ、そういえば夏ってこんな感じだったなと思い出した。もう何十回も体験しているというのに。

突然のこの暑さ。あぁ、そういえば夏ってこんな感じだったなと思い出した。もう何十回も体験しているというのに。 昨日の天気予報で、明日は暑くなります、と言ってはいたが、実際今日を迎えて見なければ本当にそうなるかは分からないし、暑さを感じなければ…

チェキはコミュニケーションツールだ。楽しむ為に持ち歩こう。

買い溜めしておいたチェキのフィルムが無くなってしまったので、アマゾンで注文した。僕が知る限りアマゾンで買うのが一番安い。 FUJIFILM インスタントカメラ チェキ用フィルム 20枚入 INSTAX MINI WW 2 出版社/メーカー: 富士フイルム 発売日: 2005/05/19 …

子供の虐待事件のニュース。辛過ぎてなかなか全ての記事を読むことは出来ない。

連日、子供の虐待事件のニュースがある。ネットニュースの見出しを見るだけで辛過ぎてなかなか全ての記事を読むことは出来ない。 ここ数年で急激に件数が増えたような気もするが、表面化しないだけで実は昔から沢山の虐待があったのかもしれない。 様々な原…

中崎タツヤ「もたない男」は、「捨て続ける男」

中崎タツヤ「もたない男」を読んだ。とても読みやすく買ってすぐに読み終わってしまった。 中崎タツヤさんは「じみへん」などで有名な漫画家なのであるが、僕は基本的にあまり漫画を読まないので、名前は知っていたが、漫画は読んだことがない。それでもこの…

小雨がそぼ降る灰色の海辺

先月、三浦半島を訪れた時好きな風景を見付けたのだが、あまり時間もなく思うように写真が撮れなかったので、昨日またドライブがてら遊びに行ってきた。 小雨が降ったり止んだりの天気だったが、前回も同じような条件だったので逆にイメージ通りで良かった。…

より良くしようとすると大概失敗するのが世の常だ

車の中では、先日買ったチャーリー・パーカーのCDばかり聴いている。梅雨の曇った空にも意外と合う。窓を下げて、ボリュームを上げる。 楽器の音色で一番好きなのは、ウッドベースかもしれないなぁと思った。ジャズでもロカビリーでもウッドベースは格好良い…

不買運動という笑えないお笑い

別に大した騒ぎでもないが、ネット上でRADWIMPSのHINOMARUの歌詞が槍玉に上がっている。 歌の歌詞、曲など内容の感想を言ったり、褒めたり貶したり、議論したりすることはどんどんやれば良い。 しかし、極々一部の政治的主張に利用しようとしている連中が、…

他人に迷惑をかけてはいけません

他人に迷惑をかけてはいけません。 この言葉を子供の頃、親や先生から一度も言われたことが無いという人はいないだろう。誰でも理解出来る簡単な言葉だ。 などと言うと、「いや、人間なんてそもそも皆お互いに迷惑を云々・・・」と反論する人もいるが、面倒くさ…

面倒な男を黙らせろ

電話越しだが、取引先のバイヤーに切れてしまった。 その男は些細なことに拘るくせに粗雑で、僕の職場の誰も面倒臭いので、言いなりのままでずっとやってきた。その男のことをよく言う人を知らない。 今日も自分のミスを僕に押し付けようとしたので、流石に…

あえて問題を解決しない生き方を選ぶ

今年も順調に梅雨がやってきた。 鬱陶しい季節の到来だが、それは多分に人間の一方的な言いがかりであって、この時期にきちんと雨が降ってくれないとやってくる夏に困惑するのは我々生物で、逆に感謝しなければならないことなのだ。 しかしこんな鬱陶しい時…

水面スレスレを飛行するグライダー

一晩中降っていた雨も上がり、朝から強い日差しが降り注ぐ。自転車を漕いでいるときは涼しいが、止まった途端に暑さを感じる。 朝、海岸に寄ると大体写真を数十枚撮って、すぐ職場に向かうのだが、今朝はなんとなく砂浜に座り込んでみた。 するとどうだ。す…

何のために報道するのか全く理解出来ない

テレビのニュース番組を見ると、何処ぞのドンファン怪死などと本当に心底どうでもいいことばかり報道して、まったく呆れている。あんなこと何のために報道するのか全く理解出来ない。もっと大切なニュースがあるはずなのにな。テレビ局は、それを放送すれば…

歯が抜ける夢を見た

歯が抜ける夢を見た。正確に言えば、銀の被せ物が取れる夢を見た。それも一つではなく、ボロボロと十数個取れた。流石にこれは変だ、夢の中なんだと気付いて一旦起きた。 夢を見ている間に夢だと気付く夢のことを明晰夢というらしい。僕は今まで二、三回見た…

音楽はいつも遠い記憶を思い起こさせる

夜、子供達が居なかったのでいつもより早く夕食を食べ終わった。 その後、なんとなく妻と一緒にPCでyoutubeを見た。80年代の映像が懐かしかった。寺尾聰、稲垣潤一、玉置浩二・・・あの頃の歌は大人の歌が多かった。大人もちゃんと音楽を楽しんでいたんだろう。…