LONOCHROME.com

写真趣味と簡素な生活

月曜の朝の憂鬱にはFMラジオが効く

朝、海へ行ってこんな動画を撮ってブログに載せれば、僕の拙い日記や考え事なんてわざわざ書く必要もないよなぁ。なんてことを少しだけ思う。そんな月曜日。 月曜日がつらいというのは、この世に生きている人なら誰しも感じることだろうけど、だからこそ、そ…

インスタグラムを公開倉庫として利用しよう

もともとはこのLONOCHROMEは、写真及び写真に関することをメインにしようと思っていた訳ですが、そうはならずに、様々なものが混ざり合っている。 何故かというと、僕の撮る写真自体が僕の思考や行動そのままだなぁ、と思うのと同時に、僕の思考や行動が写真…

ソフトバンクの繋がらないコールセンターにイライラする前に

MNPで去ったソフトバンクから、料金引き落としの葉書が届いた。 中を見ると、ソフトバンクMと記載されている。 確か以前は、ソフトバンクモバイルだった気がしたのでなんとなくこれは詐欺臭がするぞ、と鼻をクンクンさせた。 それに先月は既に引き落としがな…

自動車は最高速度50kmしか出せなくすればいい

朝の通勤途中、事故現場に遭遇した。 1BOXと原付自転車の事故だ。 本当に事故の直後らしく、 警察や救急車はまだ到着していなかった。 片側1車線の細い道だが 見通しはそれほど悪くない。 無理な追い越しが原因か。 ヘルメットを被ったまま 男性がうつ伏せ…

ジミ・ヘンドリックスの 「紫のけむり」の裏ジャケの言葉の意味とは

知らない町の知らない通りに 青と黄色のハードオフの看板を見つけたら もう何が何でも立ち寄らなければ 気が済まないという性癖を僕は持っている。 先日も山梨県のほうへ遊びに行ったときに とある店舗で物色していると ジミ・ヘンドリックスの 「紫のけむり…

7ヶ月ぶりにビールを飲んだんだ

7ヶ月ぶりにビールを口にした僕は 徐々に酔いが回り始めるのを感じていた。 酔うと言えば聞こえは良いが 別の言い方をすれば 脳と身体が麻痺している状態のことだ。 常飲している頃は、 それが麻痺だなんて考えずに、 自分が開放的になっていく感覚が 心地良…

若い人がミニマリストを名乗っていると無理をしている感じを受けてしまう

最近は僕らとあまり出かけなくなった娘と久しぶりに外で昼飯を食べた。 その後、行きたがっていた古着屋に行くことにした。 市街地から車で15分くらい離れた所にある倉庫をそのまま再利用した店は、とにかく馬鹿デカいその空間に大量の服が置かれている。 高…

Leon Redboneっちゅう胡散臭いオッサンが好きだ

ピーター・バラカンさんのバラカン・ビートというFM番組で、レオン・レッドボーンというミュージシャンを知った。 レオン・レッドボーンは、1949年キプロス生まれで、1977年に「On The Track」にデビューした。 彼のレパートリーは主に、1920〜1930年代のア…

自主制作写真集【BRUSQUE・改】の準備

僕が自主制作写真集【BRUSQUE】を作ってからもうすぐ2年になる。 久しぶりにペラーっと眺めて見ると、なかなか面白い。 なので、そろそろ新しい写真集を作ろうと思っているのだが、 その前にこの【BRUSQUE】に少しだけ手を入れようかな思う。 具体的には、…

今日も海はいつもの海のままだった

いつまで経っても半人前同士の2人が、 ぴったり寄り添い合って頑張って、 それでも半人前のままだったとしたら、 それはそれで仕方のないことだよなぁ。 それが身の丈なんだろう。 別にそれは悲観することでもない。 今日も海はいつもの海のままだった。 さ…

人間誰しも、自分では認めたくない内田前監督的な悪どさ、ズルさ、を持っている

一連の日大アメフト騒動はまだまだ収束しないどころか、やっとこれから真相究明が始まるのかもしれない。 それにしても先日の内田前監督、井上コーチの会見は酷いものだった。 このことは僕が書くまでもなく、ほとんど皆さんと同じ感想を持っている。 しかし…

雨のカーブを曲がっていこう

ここまでなんの目標もなく生きてきてしまった。 目先のことだけ考えて生きてきてしまった。 なるべく楽なほうを選んで生きてきた。 だけど、それが間違いだとは思わない。 半径3mを見回せば、まぁぼちぼちってとこだろう。 おそらくこれから先、加速度的に…

海岸パトロール、本日も異常なし!ではなかったっちゅう話

【昨日の日記】 海岸の近くに大型バスが止まっていた。どうやら付近の保育園の遠足らしい。 ぽつぽつ親子が集まり出していた。良い天気でよかったね。 海岸パトロール、本日も異常なし! って感じで一日が始まったのだが、職場に付くととんでもないことが起…

【蒙古タンメン中本・限定チーズの一撃】が品薄らしいという噂

セブンイレブンで売られている「蒙古タンメン中本」のカップラーメンのシリーズに加わった"チーズの一撃"という限定品がどうやら品薄らしいとの噂を聞いた。 そうは言っても僕の住むこんな田舎には関係のない話だと思ったが、念のためにセブンイレブンへ赴く…

アナログレコードならもっと音楽を楽しめる(かもね)

CD、レコード、カセットテープ、ダウンロード、ストリーミング、YOUTUBEなど、このように様々なメディアで音楽を楽しめる時代が未だかつてあっただろうか。 我々音楽愛好家にとっては本当に幸せな時代だと言える。 実際僕も前述の手段のすべてを利用し音楽を…

IQOSよりもチェルシーあげたい

僕が煙草を止めてもう12.3年経つ。 止めた当初こそ嫌煙に近い考えもあったが、そんなものもいつしか煙のように消えていった。 ここ数年、受動喫煙の問題が大きく取沙汰されている。 僕も勿論、副流煙やら誰かが吐いた煙なんか吸されるのは気持ち悪くて真っ平…

それでも僕らは今日も特大ブーメランを投げ続ける

今の時代、誰でも平等に自分の主張したい物事をブログやSNSを通じて表現することが出来る。 つまり普段の生活で感じる不平不満を手軽に、おまけに無料でブチまけることが出来るということ。 大変結構なことなのではあるが、ひとつ理解しておかなければならな…

アラーキーのパワハラ騒動を口にする者はもういない

荒木経惟さんのパワーハラスメント騒ぎが起きてから、およそ1か月が過ぎた。 僕が知る限り、荒木さんの公式な発言、弁明、謝罪等は無い。 僕は当初からこの件に関して、荒木さんは黙ってやり過ごすのが最善の対処だと思っていた。 そもそもKaoRiさんの書い…

BRUTUSは僕が買いたいと思う数少ない雑誌

本屋の雑誌コーナーへ行くと、40、50歳台をターゲットにしたファッション雑誌ばかりで驚く。 その光景を目の当たりにすると、本当に若い彼らは雑誌など買わないのだと実感する。 と同時にこんなオッサンになってもファッションマニュアルのような雑誌を…

TOM WAITS / THE HEART OF SATURDAY NIGHT は最高の癒やしアルバムだと思う

TOM WAITS / THE HEART OF SATURDAY NIGHT 今までの人生の中で一番好きで、一番聴いたアルバム。初めて聴いたのは20代半ばだったかな。これより好きなアルバムはもう出て来ない気がする。中でも特別好きなのは、2曲目の San Diego Serenade。こんなに優し…

ブログとは完成形のないプラモデルだ

5月の頭に独自ドメインを取得し、はてなPROに移った。そして今日グーグルアドセンスの審査の通過メールが届いた。 合格するってのはいつだって嬉しいものさ。内心、はてなブログの料金位は稼ぎたいと思っているが果たしてどうなることやら。 ブログとは完成…

小袋成彬とカレーライス

晩飯のカレーライスを食べ終わって、二階の部屋でゴロゴロしているとようやく日が傾きかけて来た。窓からは気持ちの良い風が入ってきて、夕焼けがとても綺麗だった。 最近の若いミュージシャンの音楽にはあまりピンと来るものがない。僕も年を取ったんだろう…

母の日の出来事

母の日。夕方、娘と一緒にケーキを買いに出掛けた。数件の菓子店に行ってみたが、既に時間が遅かったのか、目ぼしいものを見つけることは出来なかった。 激しく降り続く冷たい雨と相まって、娘がだんだん落ち込んでいくのを感じた。何件目かでつい僕は、もう…

クロームブックを買おうか迷っている人がいるなら、僕は自信をもって勧めたい

もうじき今年も半分終わる。この上半期、僕が買った物の中でも特にこれは買って良かったなぁと思っているのは、今記事を書いているこのクロームブックになる。 ASUS CHROMEBOOK C300SA という型番のものだがもう本当に気に入っている。仕事では仕方がないが…

僕があえて短い文章を書く理由

この「LONOCHROME」というブログの記事はいつも大体200字前後だと思うのだが、その程度の短かい文章でさえも毎度書き終わった時には、もう書きたいことなんかないなと思ってしまう。しかしまた何かを書きたくなる。生きていれば、まぁ当たり前の話だな。 ツ…

匿名なのをいいことに汚い言葉で他人を叩いたり罵ったりする可哀相な人達

ネットニュースのコメント欄やSNSなどで、匿名なのをいいことに汚い言葉で他人を叩いたり罵ったりする人達を見ると可哀相になる。 僕には叩かれている人より叩いている人の方がずっと薄汚くそして気の毒に思える。よほど抑圧された生活若しくは荒んだ生活な…

それでも海が大好きなんだ

ゴールデンウィークやその後の激しい雨降りなどで、朝の通勤時に海に行けていない。 もう何年も続いている習慣なので、何日も海に行けない日が続くとなんだか気持ちがしっくりいかない。 人は誰でも暮らしの中で意図せずとも日々、気持ちが浮かんだり沈んだ…

カメラは1台あれば十分だ、人生を楽しくする程度の話なら

カメラなんて金を出せば何台も好きなだけ買うことが出来る。手持ちが無けりゃ月賦で買うことだって出来る。 旧いカメラ、最新のカメラ。どんな名機を持っていたってそんなの自慢にもなりゃしないよ。 棚や防湿庫に並べて、ウイスキーなんて飲みながら悦に入…

写真とは真を写すものですか?

人間は見たいものだけを見る動物だと言われている。良くも悪くも興味のあることしか目に入らないというわけだ。 写真の話として続けると、まず脳が自分の興味のあるものだけを無意識レベルで認識する。そしてその認識したものの中から、自分の写真の被写体と…

断捨離とはただ単に不用品を捨てることや部屋をすっきりさせる技術のことではない

先月の終り、やましたひでこさんの断捨離の本を読んでから、すこしづつだが家中の不要品を処分をしている。 断捨離という言葉を知ったのはもう随分前のことで、いまさら本を読むのも何だかなぁと思いながらも、実際読んでみるとその考え方にまんまと感化され…