旅するように撮りつづけよう

いつもカメラをポケットに!

【沼津漁港・にし与】の魚河岸定食はコスパ最高【あじフライ】

f:id:le-ono:20181105083842j:plain

 

なにも予定がない休日、なんとなく沼津にでも遊びに行こうかということになりました。私達夫婦にとって最近は、沼津に行こうかということは、”にし与”でランチでも食べようかという意味になっています。

”にし与”は、沼津漁港にある海鮮料理店で、いつも賑わっている人気店です。実は二週間ほど前にも伺ったのですが、その時はまさかの臨時休業でガッカリしました。

本日はそのリベンジです。13:30頃到着すると店の前には十名ほど並んでいました。流石に人気店です。

私は並んでまで食事をするのはあまり好きではないのですが、歳をとってくると段々「そういうのもいいよね」と思えるようになってきたのでゆっくり待つことにしました。

f:id:le-ono:20181105083836j:plain

私達が注文したのは、四回目となる今回もまた魚河岸定食です。違うものも食べてみようといつも思うのですが、やはりこの魚河岸定食を食べたくなります。

あじフライ、白身魚フライ、イカフライ、刺身、そしてシジミの味噌汁がついて1100円はとてもコストパフォーマンスが良いと思います。それもそのはずで、この魚河岸定食はサービスランチとも呼ばれているそうです。

そしてここ”にし与”はあじフライが有名で、特徴はラードで揚げていることです。あじフライには通常サラダ油を使いますが、ラードを使うと色はキツネ色よりももっと濃い茶色になりますが、よりいっそう香ばしさが増して美味しいですね。

サクッした食感というよりは、柔らかくてしっとりと言ったほうが合っているかもしれません。看板には大きく、”とんかつ”と書いてあるのでなるほどと納得しました。

男性の客には黙っていてもご飯を大盛りにしてくれるみたいです。おかげ様でお腹いっぱいになりましたよ!

働いている方もみんな気持ち良く働いているように見えました。パート募集の張り紙を見た妻は、近くだったら働きたいと言っていました(笑) 私も自宅の近所にあったら、毎週食べに来たいと思うほどのお気に入りの店です。

伊豆に遊ぶに来る際は、ちょっと足を伸ばして沼津まで行ってみるのをおすすめします。

 

  

f:id:le-ono:20181105083853j:plain

 

 

f:id:le-ono:20181105083845j:plain

f:id:le-ono:20181105083848j:plain

 

f:id:le-ono:20181105083854j:plain